カテゴリー「中部」の2件の記事

2015年4月 8日 (水)

ニッピコラーゲン工業㈱富士宮工場 ケーシング工場 新築工事【SB0工事】



お久しぶりですhappy01

 

sun暖かくなったり、  snow寒い日に戻ったりと天気が不安定な状態ですが

皆様いかがお過ごしでしょうか(o^-^o)

なんと?!サンベース社員は今シーズン一人もインフルエンザにかかることなく

冬を乗り切りましたshineshine

 


さて、今回も静岡から工事の状況を報告しますflair

『ニッピコラーゲン工業㈱富士宮工場 ケーシング工場 新築工事』

こちらの工場ではウインナーソーセージに使う、

コラーゲンケーシングという製品などを作っているそうです eyeshineshine


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓



  □お施主様は
      ニッピコラーゲン工業()                         

 
  □元請企業様は  
  赤池鉄工建設() 

 

  □サンベース() は


    構造設計 と SBユニット工事 を請け負っています 
 
  【規模】
 
      S2階 ◆ 延床面積 6,172㎡ ◆ 柱脚数 59本 



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

 

 

clubビルドセットスタートdashdash

Photo_2

とても広い敷地で、作業が捗りそうですrunrunrun

今回は高低差のある土地で、奥側にある既存建物とつながる為、写真手前側が深くなっていますsearch

またこの辺りでは湧き水が多い為、湧水対策用土間スラブ(厚200)を施工してありますflair

 

dangerアンカーボルト調整中

 

Photo_3

 

club鉄骨工事【SBユニットの据付】

悪天候の中、鉄骨建方ですrain 

 

2

 

全体像が見えてきました(o^-^o)

こちらはSB工法連続基礎形式ですsearch

Photo_9

   

こちらがSB工法独立基礎形式です search

Photo_10

 

 

club鉄筋工事 【補強筋取付】

 SBユニット工事の最終段階ですsign01

柱脚回り補強筋確認eyesearch

2_2

こちらはXタイプの柱なので、通し筋を4本取付ています

 

 

Photo_6

   

fujiSB固定柱脚の完成ですcamerashine 

Photo_7

2015年2月 6日 (金)

【某事務所新築工事(津波避難ビル)】

こんにちはsun

久しぶりの更新となってしまいましたsweat01

だいぶ遅くなりましたが、

aries本年もよろしくお願い申し上げますaries


2015
年が始まったと思ったら、あっという間に2月ですね…snow

学生時代は1日1日が長く感じ、1年がとても長く感じていましたが

大人になると時が経つのが本当に早く感じます…

今しかできないことをしなければ、気づいたときには

もう実行できない歳になっているのでは。。。。

と心配する今日この頃ですcoldsweats02



――――さて今回は東京支店から引継ぎ、静岡支店の物件を紹介します。――――

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ■建設地 静岡県沿岸部

   □サンベース() は今回も設計施工
 
 pencil構造設計 と SBユニット上部鉄骨一体工事

                   を請け負っています

  【規模】

S3階 ◆ 柱脚数 17本

◆ 延床面積 609㎡ 

◆ 屋上津波避難スペース 約150人収容



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

東日本大震災をきっかけに、津波からの緊急避難場所として

県内各地の沿岸部には津波避難タワーや津波避難ビルの建設が増えています。

今回の物件もwave沿岸部ということで、事務所と津波避難ビルとしての役割を兼ね備えています。







平成26年12月15~19日

searchビルドセット状況

1

今回は杭頭筋を採用していますので、実際のサンベースの工事はここからです

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

2

31







平成26年12月20~27日

search建方~胴縁工事

4

今回はSBS一体施工の為、先に梁を仮置きします

5

6

search胴縁地組状況

7

search胴縁取付状況

うっすらとfuji富士山が見えますでしょうかsign02

静岡県民なので富士山は見慣れていますが、

美しいとついついcamera写真を撮ってしまいますshineshine

入社当初は、2階建て工事で梯子に登るのが怖いと言っていた現場担当者も、

この高さで作業しながら富士山を眺める余裕ができたのかと

成長を感じました(*´Д`*)

平成27年1月7日

searchデッキ溶接

8

9

こちらが屋上の津波避難スペースになりますrun

10

cameraSB部完了写真

11

camera全体完了写真

flairこれでサンベースの施工は完了です。